膝痛、セルフケアレッスン

治療院に来院される方で、お話を聞いていると、実は膝も痛くて…とサブのお悩みで多い膝痛。そんな膝痛のケアを自分で、ご自宅でできるようになるセルフケアレッスンです!

セルフケアレッスンの様子

 

膝痛に対するこんなお悩みありませんか?

・ずっとじゃないけど、たまに膝が痛い。

・痛くはないが、膝に違和感がある。

・なかなか治療院などに行けない。

・筋トレを始めたら膝が痛くなった。

・家族が膝痛に悩んでいて、なんとかしてあげたい。

 

最近はテレビや本などでも様々な膝痛対策予防の方法が取り上げられていますよね?とりあえずやってみたけど、イマイチ効果が出なかったら、正しくできているかわからなかったりしていませんか?

膝痛はケアも大事ですが、リハビリの方が効果を発揮することも多々あります。このレッスンの中では、そんなケアとリハビリを両方お伝えしていきます。

子育てに、家事に介護に仕事に・・・治療院に定期的に通う暇がない方も少なくありません・・・
そんな忙しい女性の為に、家でも自分でできる体のケアの方法をお伝えしています。24時間の中で何度もストレッチやリハビリなどでケアできるのであれば、早く膝痛を改善できるかもしれません。

 

私自身、膝痛が整形外科に行っても治らなかったことがあります

20代前半の頃になりますが、一度転んで膝を強打し、そこから1か月以上痛みが続いた時がありました。最初は正座もできませんでした。1か月くらいはアイシングや超音波治療器、ストレッチなどでケアを続けていましたが、少し良くなることはあっても、痛みが消えるまではいきませんでした。

そこで念のため、整形外科にいきましたが、レントゲンをとり骨に異常はないとの事で、シップを出されて終わりました。
1か月片足を少しカバーしていたので、怪我した足が細くなっているのが分かっていました。これはもうリハビリするしかないと始めると、グングンよくなり痛みは消えました。

自己の体験もあり、膝痛はストレッチなどのケアだけでなく、リハビリなどエクササイズをした方が早く良くなることを実感。また使い方もとっても大切です!レッスンではそのポイントを押さえてお伝えします。

 

膝痛に対するセルフケアレッスンの内容

  • ご自身の現在の身体チェック
  • 膝痛の種類のお話し
  • ストレッチの仕方やセルフマッサージ、体のケア方法
  • 膝痛の際におすすめのリハビリ・体操・使い方の注意ポイント
  • レッスンを受ける前と後のお身体の変化チェック
  • 質疑応答

 

膝痛セルフケアレッスンの詳細

<対象> 女性の方(お子様連れ可能です)

<時間> 60分

<日時> 只今リクエスト受付中!(月曜日・木曜日・(土曜日))

<場所> 宇都宮市西の宮(駒生運動公園近く)
     遠方の方向けにZOOMでの参加も可能です!
     ※講師自宅の為、お問い合わせ後に詳細をお伝えします。
     ※駐車スペースあります。

<料金> 2000円

<定員> 3名

<お申込み> ライン@はこちら↓

友だち追加  LINEID検索 @btu4205v

または、honey.bee.akisawa@gmail.comメール下さい♪

下記の内容をご連絡下さい

  1. お名前(ふりがな)
  2. 当日つながるお電話番号
  3. あればお身体のお悩み
  4. お子様連れの方はお知らせ下さい

<持ち物>

  • ヨガマットまたは、大きめのバスタオル
  • 動きやすい格好
  • 水分

セルフケアレッスンの感想

  • 続けていたら、少しづつ身体の調子が良くなってきた!
  • 以前より痛みが出にくくなってきた!
  • 【レッスン直後の感想】身体が軽くなり、温まった!

レッスンを受けていただく方の中には、ヨガ講師の方やセラピストさんもいらしゃいます。
レッスン中に学んだことはどうぞご自身のお仕事の中でもお役立て下さい!

 

セルフケアレッスンンをお伝えする私

学生時代はトータルで9年バスケットボールをしていました。

その後スポーツトレーナー・鍼灸マッサージの専門学校へ

社会人アメリカンフットボール部のトレーナーを4年
鍼灸整骨院での勤務を9年
デイサービスでの勤務を4年
女性と子供の為の治療院を開業して6年

15年近く赤ちゃんから高齢者の方まで、一般の方からアスリートまで様々な方々のお身体のケアに携わらせて頂いてきました。その中で得た知識・自身の経験を生かしてレッスンを行っています。

セルフケアレッスンで身体チェックをしている様子

 

注意事項

  • 妊娠中の方はご遠慮下さい
  • 女性限定ですが、紹介女性の方とご一緒にいらしたい方は他の参加者様に確認をとらせていただきますのでご連絡下さい
  • 大きな怪我・ご病気を過去にされた方・現在闘病中の方もお問合せ下さい(病気によっては参加できないこともあります)
  • 発熱など体調が悪くなりましたら無理せずキャンセル下さい
 

更新日:

Copyright© みつばち鍼灸マッサージ院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.