「 投稿者アーカイブ:yoshimiakisawa 」 一覧

看病疲れ

子供がひと月にインフルエンザとおたふく。看病に疲れた過去の私

2020/02/21   -おうち整体

保育園の入園説明会で、「お母さん、子供は3歳までは体調を崩しやすいです。なのでお母さんもお仕事を辞めずに頑張りましょうね!」と先生に言われたことをとてもよく覚えています。   子供が立て続け ...

【子育て腰痛】クッション?ベルト?鍼灸師の育児の腰痛対策と予防

2020/01/06   -セルフケア

育児中のママにお身体の悩みを聞くと腰痛と答える方はとても多いです。もともと腰痛がある方はもちろん、初めての育児に奮闘しているママに腰痛を改善し、楽しく育児して頂けるように、身体のケアの方法などをお伝え ...

足首捻挫、リハビリが必要

ママ鍼灸マッサージ師が教える、足首の捻挫のリハビリ

2019/10/31   -セルフケア

我が子が5歳の時に足首を捻挫。リハビリは全くなく、整形外科の通院が終了となっても、足をかばっているように走っていました。以前の様に走れるようにしてあげたい!そんな時に元スポーツトレーナーの私が、娘にし ...

子宮頸管が短い、妊婦

子宮頸管短い。腹帯効果は?切迫早産気味だった私の入院しない対策

2019/10/13   -セルフケア

妊娠中のとある妊婦検診の日、「子宮頸管が短い、切迫早産気味だから、安静に過ごして下さい」と言われ、困惑したのを覚えています。私と同じような経験中の妊娠中の方に向けて、こんなことできますよ!とうい対策方 ...

子供の看病

子供が薬を飲まない。飲ませるコツとママ鍼灸師のおすすめ

2019/10/07   -おうち整体

子供が薬を嫌がり飲まないと困った事のあるママも多いのでは?うちの長女は、かなりの薬嫌いです。そんな私の子供への薬の飲ませ方のコツと我が家流の薬嫌いへの対処法をお伝えします。   子供が薬を飲 ...

腰痛

痛い時でも寝ながらならできるから楽。腰痛予防の対策ストレッチ

2019/09/26   -セルフケア

腰痛など痛みの改善の為にストレッチを行っていただく上で大切になるのが、継続。 続けることで、筋肉が硬くなるのを防ぎ、痛みを和らげ、再発予防にもなります。楽に続けて頂く為に、寝ながらできるストレッチをお ...

足がつる

ずっと痛いかはつった時の対策で決まる⁉妊婦の足がつる原因と予防

2019/09/12   -セルフケア

妊娠後期になると足がつってよく眠れないというお話多いですよね。つった時にちゃんと対処しないと、その後ずっと痛いと痛みが続いたり、毎晩つると繰り返したりしてしまいます。湿布よりお勧めする、つった時の正し ...

反り腰で腹筋できない。女性ができる腰痛いがない鍼灸師のやり方

2019/09/05   -セルフケア

腹筋運動で腰痛いとおしゃっる患者さんは少なくありません。15年ほどの鍼灸整骨院と自宅サロンでの施術。4年間の社会人アメリカンフットボール部でのトレーナーの経験から腰痛にならない腹筋の鍛え方をお伝えしま ...

働くママの悩みを解決してくれたのは・・・

私が働くママになって、悩みを感じのは子どもの体調不良の時でした。私は勤務半分と自営業半分での仕事をしています。   働くママ、仕事の休みが続く悩み 勤務先はとても暖かい人たちばかりでしたが、 ...

子供の看病

子どもの、急な発熱の時に活躍する講座

2019/07/08   -おうち整体

おうち整体を学ぼうと思ったきっかけは熱の施術です。 仕事をしていると、こどもの体調不良の時、困ったことはありませんか? 私はどうしても休めない仕事の前日に病児保育などの預け先が見つからず、途方に暮れ、 ...

Copyright© みつばち鍼灸マッサージ院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.