おうち整体

子供が薬を飲まない、そんなママにおすすめなのは・・・

投稿日:

お子さんは、薬を嫌がらずに飲んでくれますか?うちの長女は、かなりの薬嫌いです。最初は困りましたが、今はおうち整体という講座を学んで、軽い症状は私の手でも体調回復のサポートができるようになり、薬を飲まなくてもそこまで困らなくなりました。

 

子供が薬を飲まない、どうしてそうなったのか?

結論は無理やり飲ませたのが原因だと思います。
薬の飲むのを嫌がるお子さんって少なくないと思います。でも、我が家の子供の様にひどい薬嫌いになると、あまり想像したくはありませんが、病気でどうしても薬を飲まなくてはいけなくなった時など、困るだろうな思います。なので、そんな子供たちが増えない様に、我の失敗談をお話しします。

 

子供が薬を飲まない、イライラしてつい・・・

ある時風邪をひいた娘、いつもの様に病院へ行き、薬をもらって飲ませました。ですが、2回目から飲まない。

私もイレギュラーな病院通いで疲れていたのかもしれません、、、酷くなるのも嫌だったので、まだ3.4歳ぐらいだった娘に、少し強めに飲むように言いました。でも、口にするものの、進まない。

その時手伝いに来ていた母が試しに舐めてみると、すっごく苦い!これじゃ子供だけでなく大人でも飲めないよ!と言われて、確認すると、オレンジジュースなどには混ぜないようにと書いてある。本当にすっごく苦かったです。

よかれとジュースに混ぜたのに、、、ひたすら娘にあやまり、猛反省・・・

それから薬はすごくまずいから飲まない方がいいという感情が娘についてしまいました。

テレビCMなどもしている、ゼリーにおくすりを混ぜてのむ商品も試しましたが、ダメでした。

 

子供が薬を嫌がっても、無理に飲ませたら、吐く

その後、娘が5歳くらいの時だと思います。

胃腸炎になり、下痢が少し続きました。病院へは行き、薬はもらったものの、飲みたくないとの事で飲まずにいました。ですが、便がゆるい状態が続いていたので、保育園の先生に、病院でもらっている薬は飲んでくるようにいわれました。娘も担任の先生に言われたこともあり、自ら、頑張って飲んでみました。

そして、直後吐きました・・・

これは無理させないほうがいいなと感じ、担任の先生にもその事を話して薬を飲ませるのはやめました。

その時のお腹の症状は、私が鍼灸マッサージ師でもありますので、ささない子供用の小児はりをしたり、お腹を温めたりして、症状はよくなりました。

しかし、おそらくこの2つの出来事から、薬は嫌!という気持ちが娘の中に根付いていると思います。

なので、とにかく薬を飲まない子供に飲むよう無理強いするのはおすすめできません。何かに混ぜて飲ませることもあると思いますが、お薬の注意書きはよく確認してください。私はこのミスで、子供が薬が大嫌いになってしまったと反省しています。

 

子供が薬を飲まなくても、病気にはかかります。

それでも、風邪などの軽い病気にはかかる子供。保育園の時は、病院へ行くように言われるので、行ってはいましたが、薬は嫌がり飲まない。それでもさほど困ることはありませんでした。それは、おうち整体という講座を学び、軽い風邪の症状であれば、整体で回復をサポートできることが増えたからです。

 

子供が薬を飲まない、でもママにもやれる事ができた

インフルエンザにかかった時も、お薬拒否でした。実は下の子供が産まれたばかりで、うつるのを気にした私は、何度も薬を飲むようにやんわり誘いましたが、ダメ。仕方なく整体でサポートしましたが、長引くこともなく、5日後には保育園に行けるようになりました。

年長さんになると、体調を崩すことはだいぶ減りましたが、一度、敬老イベントの前日に38度の熱が出て、保育園から呼び出された事がありました。翌日実家から両親が来てくれる予定で、どうなるかなと思っていましたが、同じく薬を飲まずに翌日には熱が下がり、保育園の先生に回復力が早いねと驚かれました。

こんな風に、このおうち整体でのサポートにより、くしばらく娘は薬を飲まなくても済んでいます。娘も少し体調が悪くなると、「ママ、モミモミして〜」と行ってくるようになり、早期の対応もできるようになり、また子供との信頼関係も高まった気がします。

 

子供が薬を飲まないのであれば、予防も大事

下の子の話ですが、上記で書いたように、産まれてすぐ姉がインフルエンザにかかりました。病院では、たぶんうつっちゃうねと薬剤師さんに言われましたが。私も子供2人がインフルエンザになったら、困る!と思い、姉だけでなく、下の子にも整体をしていました。するとうつらずに済みました。しかも娘は同じシーズンに別のインフルエンザにおそらく保育園から感染してきましたが、下の子にはうつりませんでした。

下の子が、お腹の中にいた時におうち整体をならっていたので、産まれてすぐからおうち整体を受けていた息子。5か月で、保育園に入り、入った月から、次々と同じクラスの子供達が体調不良でお休みするなか、3か月は何事もなく保育園へ行けて、男の子は体調を崩しやすいと聞いていたので、よく頑張ったなと思いました。

その年のインフルエンザの時期も、クラスの半以上の子供達が休むなか、うつらずにすみ、私はおうち整体のお陰で予防もできているのかなと思っています。

 

子供が薬を飲まないというママにおすすめの講座

こんな風に我が家では、おうち整体が、子供の体調の回復を手伝ったり、病気の予防をしてくれています。子育て中で、子供に薬を無理やり飲ませなくない、辛そうな子供に何かしてあげたい!そんな風に思っているお母さんに、おうち整体はおすすめの講座です。

講座内容が気になる方は、こちらの記事をご覧ください→おうち整体講座

お近くのおうち整体講座を学べる教室のご紹介もできますので、お気軽にお問合せ下さい♪

-おうち整体

Copyright© みつばち鍼灸マッサージ院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.